地域をえらんでください ウィンクじゃけん ウィンクじゃけん ウィンクじゃけん  
【Review】シネマ日記

2008年09月10日

劇団☆新感線×クドカン!

みなさんこんにちは〜るんるん

ウインク編集部のつーはんですグッド(上向き矢印)

そろそろ“秋”の足音、聞こえてきましたね晴れ

秋といえば、芸術の秋!ってことで(若干無理矢理・苦笑)、

先日、あの古田新太ら個性派俳優が所属し、
まるでライブステージを観ているかのような迫力の舞台で人気の
「劇団☆新感線」の演劇を、映画館で楽しめる

演劇×シネマの新しいカタチ「ゲキ×シネ」の最新作、

『メタルマクベス』を観てきましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


NEC_0187.jpg


東京や大阪でもチケット入手困難、
その大掛かりなステージングゆえに、
広島での公演はいまだ実現せず…たらーっ(汗)

そんな劇団☆新感線の舞台を、
この「ゲキ×シネ」ならば、広島でも楽しめるのですexclamation×2

これまで、
『髑髏城の七人〜アカドクロ』
『髑髏城の七人〜アオドクロ』
『SHIRO』
『朧の森に棲む鬼』
と4作品の上映は全制覇してきたワタクシ手(チョキ)

いやだって、本気で面白いんですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

演劇は生だからこそいい。そう思うのは思うんですが。
このゲキ×シネならば、
俳優陣の表情、汗、息づかいまで楽しめる黒ハート

そして何より、ライブステージばりのライティングや、
人気俳優たちの今までに観たことのなような舞台での表情、
そして歌カラオケ
忘れてはいけない、ストーリーexclamation×2exclamation×2

どれをとっても、大満足の内容なんですわーい(嬉しい顔)

最新作『メタルマクベス』は
内野聖陽、松たか子、森山未來らが出演。
シェイクスピアの物語をクドカンが脚色してるんですが、
“メタルバンド”がうまく絡まって、
今までとは全く違うシェイクスピアが楽しめますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

広島バルト11カチンコにて
9/20(土)〜『メタルマクベス』は公開。

さらに、その後も前4作も一挙上映exclamation×2exclamation×2

見逃していた人、本気で全制覇してくださいるんるん

ただ、ゲキ×シネを見るといつも、
やっぱり生の劇団☆新感線が観たくなってしまうんですよねふらふら

でもまずは、ゲキ×シネをグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by つーはん at 19:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【Review】シネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック