地域をえらんでください ウィンクじゃけん ウィンクじゃけん ウィンクじゃけん  
【Review】シネマ日記

2008年11月20日

日本映画はまだまだ面白い!

すっかり寒くなりましたね〜あせあせ(飛び散る汗)

ウインク編集部のつーはんです手(パー)

県北では雪も降ったみたいですね雪

みなさん、風邪をひかないように注意してくださいね〜あせあせ(飛び散る汗)


ところで。
ここ最近は、相も変わらず日本映画が熱いですexclamation×2

まずは『ハッピーフライト』ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

矢口史靖監督の大ファンでもあるので、公開前からかなり期待
してたんですが、期待は全く裏切られませんでしたグッド(上向き矢印)

田辺誠一のなんとも情けない表情、
綾瀬はるかのキュートな表情…。
そして、一機の飛行機を飛ばせるために働く様々な人々の、
今までに見たことのない姿は、本当に面白いひらめきひらめき

飛行機の怖い部分も描かれているんですが、
これを観た後、飛行機に乗るのが怖くなるどころか、
もっともっと飛行機について知りたくなって、
もっともっと飛行機に乗りたくなりましたるんるん

次に飛行機に乗る時は、今までとは違った見方になりますねわーい(嬉しい顔)

そしてなんと、11/23(日)発売の次号ウインク広島版12月号では
矢口監督、田辺誠一、綾瀬はるかの3人が来広した際の
インタビュー記事を掲載〜揺れるハート揺れるハート

ぜひぜひチェックしてくださいね〜exclamation

NEC_0196.jpg

そしてそして、つい先日、公開前のひと足お先に観た
伊藤英明主演の『252 生存者あり』ぴかぴか(新しい)

これはもう、伊藤英明、かっこ良すぎ黒ハート黒ハート

ちょっと『海猿』と重なってしまうところもあったんですけど、
大都市・東京で大災害が起こったら、
本当にこんな風になってしまうのかと錯覚させられる程の
超リアルな映像に、ドキドキしっぱなしあせあせ(飛び散る汗)

伊藤英明演じる主人公の男とその娘とのやりとりや
2人の“愛”を感じさせるシーンが個人的にはとても好きで、
涙、涙…でしたもうやだ〜(悲しい顔)

『ハッピーフライト』は現在公開中、
『252 生存者あり』は12/6(土)公開ですexclamation×2

posted by つーはん at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【Review】シネマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109929962

この記事へのトラックバック